あらかじめ決められた恋人たちへ-20th BEST-

あらかじめ決められた恋人たちへ HISTORY 1997-2017
1995年

1月17日 阪神・淡路大震災
3月20日 地下鉄サリン事件

池永、大阪でオルタナバンド結成
メンバーには「おそいひと」、「堀川中立売」などの作品で知られる映画監督で、「Back」「翌日」「Fly」のPVを手掛ける柴田剛が在籍

1997〜2002年

あらかじめ決められた恋人たちへ

バンド解散後、「あらかじめ決められた恋人たちへ」というバンドを結成
すぐに解散し、同じく「あらかじめ決められた恋人たちへ」の名で池永のソロユニットとして活動を開始

※ユニット名は、映画「あらかじめ失われた恋人たちよ」から当時、池永が務めていた難波ベアーズを中心に、ライブハウスやクラブ、ギャラリー、映画館、教会など、あらゆる場所でパフォーマンス

2001年9月11日 アメリカ同時多発テロ

「はっぴいえんどかばあぼっくす」、赤犬『赤犬大全』、イルリメ「イルreメ短編座」等に参加。「関西ブレイクコア」というエレクトロニカのシーンに組み入れられていた

※照明をすべて落とした暗闇ライブ、リアルタイムのラジオ放送のDUBワイズ、傘を さして走り回ったり、等のパフォーマンス

「好きなものを好きなだけやってたら何がやりたいのかさっぱりまとまらない、結果わけの分からない事をやってた。”わけの分からない事”が価値としてまだあった時代で、僕らはライブして飲んで朝まで騒いで、楽しかった。でも、震災にオームに9.11にと、近いようで遠いようなその混沌は頭の片隅のどこかに、自覚のないまま居座っていて、売れる事を目標とするような夢も希望も現実もないがしろにして、どーせどうにもならないんでしょ感に滑車をかけるように騒いでたんかな?それとも時代性関係なく、単にモラトリアム所以か?根本的な性格か?どっちにしろそんな生活、当然続くはずもなく」ー池永

2003年

釘 あらかじめ決められた恋人たちへ

1st album 「釘」(OZディスク)リリース
1. 道/intoro 2. ハウル風 3. 10月のカタツムリ 4. スキマ 5. 道/interlude 6. インダンス 7. ライン 8. 止まるハト 9. ・・・のそばで 10. 摩天楼(feat.mimi)
※赤字はベスト盤収録曲

タイトルは打ち込みで作ったから「釘」。
当時の悶々とした空気感が真空パッケージ。
映画的な構成、曲名、メランコリーな旋律とダンスビート、あら恋の原点です。 ー池永

9月『釘』レコ発を難波ベアーズにて開催。共演は赤犬

2005年

ブレ あらかじめ決められた恋人たちへ

2nd album「ブレ」(ハヤブサランディングス)リリース
1. 洪水 2. ハンドル 3. クロコダイル 4. 迷いの灯 5. レース 6. ディスタンス 7. カナリヤ 8. 20分の雨 9. ヤナガ 10. ホコリ

社会に出て感じた人の気持ちのブレや、ブレていく過程の歪みや(だからジャケットは破れた街の写真を使用)、でもブレた写真がなんだか美しいように、そんなアルバムにしたかった。ー池永

8月 京都のDIYイベント、「ボロフェスタ」のプレイベントとして、「あらかじめ決められたボロフェスタ~ボロフェスタ プレイベント+あらかじめ決められた恋人たちへレコ発京都編~」を開催

※この頃からバンドでのパフォーマンスも増え、キム(drum)、カミジョー(bass)が参加

あらかじめ決められた恋人たちへ

2006年

クリテツ(テルミン、Per)参加
演劇「パンク侍、斬られて候」(主演・脚本:山内圭哉、原作:町田康)の音楽を担当

2007年

拠点を大阪から東京へ移す
劔樹人(bass)参加

「結婚を機にライブハウスを辞めて就職。新規の外回り営業。寝言で謝ってたらしく、もっと楽しい仕事もある、との助言で転職。新しい職場は朝7時半出社だったけど、楽しかっ た。働きながら音楽やれれば幸せだと思った。パンク侍で山内さんから劇伴のお仕事をも らって、これで食べていきたいと思った。こんな全く知名度もない僕にお仕事をふってくれた山内さんには本当にむちゃくちゃ感謝です。ありがとうございます。会社も業務縮小で人が減ってきたし、いろいろなタイミングもあって、30歳超えての上京。なんのアテもなく。いわゆるヒモ」ー池永

2008年

カラ あらかじめ決められた恋人たちへ

3rd album「カラ」(mao)
1. アカリ feat.石井モタコ(fromオシリペンペンズ) 2. よく眠る 3. トカレフ 4. 錆びる灯 5. 時間 6. silent way 7. トオクノ 8. 引火 9. コウカン 10. 十数えて (from audio safari/あらかじめ決められた恋人たちへREMIX)

大阪カラ東京に出てきました。
もういっぺんカラっぽの状態から作り上げようと。
「カラ」はエスペラント語で「大切なもの」の意味。
第2期あら恋の始まり。
ー池永

MV「よく眠る」 あらかじめ決められた恋人たちへ

MV「よく眠る」 Director:rokapenis

※本格的にバンドスタイルに移行。メンバー4名+PA+映像(ロカペニス)で活動をはじめる
※この年、大阪、京都、名古屋、岡山、福岡などへの遠征を合わせ、年間50本を超えるライブを行う

あらかじめ決められた恋人たちへ

「誘ってもらえるライブは全て受けてた。とにかく派手に、気合だけでも圧倒的なライブをやろうと。お客さんにウケるウケへん関係なく、いやむしろお客は敵くらいに思って、うりゃーって振り下ろしてたら、拍手くれた。踊ってくれる人も出てきて、びっくりした。嬉しかった。ライブって見せつけるもんやと思ってたんが、音楽を一緒に楽しむって楽しいなと思った。」 ー池永

9月 山中湖でのフェスティバル「sense of wonder」に出演 渋谷LUSH・HOME にてオールナイトレコ発イベント

あらかじめ決められた恋人たちへ

2009年

ラッシュ あらかじめ決められた恋人たちへ

LIVE album「ラッシュ」(mao) リリース

【CD】
1. ラッシュ 2. silent way 3. カナリヤ 4. ハンドル 5. 迷いの日 6. トカレフ 7. アカリ 8. 夕暮れの為の曲 9. ハウル風 10. 遠くは 11. よく眠る 12. 寂びる日 13. ヤナガ(西明石ver.)

【DVD】
1. silent way 2. カナリヤ 3. クロコダイル 4. トカレフ 5. アカリ 6. ホコリ 7. 遠くは 8. よく眠る 9. 寂びる日

ライブ録音以外にも、収録ライブに向かう道のりの環境音や、編集・制作中の生活(ライブ)音も曲中に入れ込んだライブアルバム。 ライブも相当やってた。ライブラッシュ。ライブ収録場所は渋谷のライブハウス「LUSH」
ー池永

あらかじめ決められた恋人たちへ

2010年

4月 あら恋企画ワンマンライブシリーズ「Dubbing01」をO-nestで開催
※Dubbingシリーズは、120~180分を超えるワンマンライブで、演劇的・映像的な演出を特徴とする

朝霧JAM、SUMMER SONIC(GARDEN STAGE)、Rock on the Rock 等、多くの野外フェスに出演

11月 新代田Feverにて「Dubbing02」開催

あらかじめ決められた恋人たちへ

2011年

3月11日 東日本大震災
3月20日 チャリティーライブを新代田Feverで開催

※当日の模様は、後日スペースシャワーTVでも放送された
※震災後の日本を描いた「ムダイ」をフリー・ダウンロードで配信。のちに所属レーベルのオムニバス盤『KAIKOO PLANET III』に収録される

「こんなに簡単に音楽が鳴り止むとは思ってなかった。街中が静かになって沈黙して自粛して、被災地でもない東京がむちゃくちゃ暗くなってるのは奇妙で怖く、ネットでは適当なこと言えないような、監視し合ってるような。とにかくbassの劔やメンバー、FEVERの西村さんはじめスタッフの皆さん、DOOBIE松永くんや、本当みなさんの協力で爆音でライブができた。こんな時に電気を使うなと苦情が来たけど(それもそうだなと思ったけど)、たくさんのお客さんが来てくれて、鬱屈が少し晴れたと言ってくれた。政治や主義や意見以前の、発散レベルで気持ちを少し軽くし、凝り固まった頭をやわらげ、明日も生きていこうとちょっとした希望を持てるところに音楽の魅力はあると思う。この時、リアルに思った。世界を変えるレベルの音楽ではなく、生活レベルでの音楽。だから優しくなりたいと思う」ー池永

CALLING あらかじめ決められた恋人たちへ

4th album「CALLING」(POPGROUP recordings)
1. Back2. ラセン 3. Nothing 4. ワカル 5. Shadow 6. Fire Glove 7. Out 8. Start 9. not 10. Calling

震災があったからか、暗さがなくなって、大きく開けた音楽になった。
きっと誰かが呼んでるよ。
あら恋の第3期。
-池永

MV「back」 あらかじめ決められた恋人たちへ

MV「Back」
Director:柴田剛

オータケコーハン(gt)参加

7月 渋谷WWWにて、「Dubbing03」を開催

あらかじめ決められた恋人たちへ

FUJI ROCK FESTIVAL(※出演ステージはフィールドオブヘブン)、KAIKOO MUSIC FES、RISING SUN ROCK FESTIVAL、TAICOCLUB、ボロフェスタなど、昨年に引き続き各地のフェスに出演

あらかじめ決められた恋人たちへ

12月 自主企画「mixing01」開催@渋谷WWW w/映画「ライブテープ」(松江哲明 監督)
※先攻は前野健太のライブをワンカットで撮影した「ライブテープ」。後攻のあら恋は、「Back」にて「ライブテープ」を巻き戻す演出

2012年

今日 あらかじめ決められた恋人たちへ

EP 「今日」 (POPGROUP recordings)
1. 前日 2. 翌日
2曲30分収録のミニアルバム

“前日”と”翌日”を描くことで”今日”を生きる。
今日は今、聴いてくれているあなたにある。
そんなコンセプトアルバム。
僕の今日は明日も続いていきます。ー池永

MV「翌日」 あらかじめ決められた恋人たちへ

MV「翌日」 あらかじめ決められた恋人たちへ

MV「翌日」 あらかじめ決められた恋人たちへ

MV「翌日」 Director:柴田剛

ワンマンライブ「Dubbing04」を東名阪で開催。最終日は、恵比寿リキッドルーム

あらかじめ決められた恋人たちへ

9月新たな試みとして、新進気鋭のバンドを招聘するあら恋主宰企画「残像の夜に」を始動
※第一回目の出演はきのこ帝国

12月 代官山UNITにて、「Dubbing05」を開催

2013年

DOCUMENT あらかじめ決められた恋人たちへ

5th album 「DOCUMENT」 リリース
1. カナタ 2. Res 3. Conflict 4. へヴン 5. クロ 6. テン 7. days 8. Fly

今の状況をしっかりドキュメント(記録)しようと作ったアルバム。
浮き足立たないように、しっかり地に足つけて、一歩ずつ歩みを歩めて。
メンバーにギタリストが入ったので、念願の「ロック」をあら恋流で作れた。
記録を始めだすといろんな人が旅立っていった。出会いと別れ。こんにちわとさようなら。ー池永

Fly feat.吉野寿 あらかじめ決められた恋人たちへ

eastern youthの吉野寿を迎え、初のボーカル曲となる 「Fly feat.吉野寿」を配信でリリース

MV「Fly」 あらかじめ決められた恋人たちへ

MV「Fly」 あらかじめ決められた恋人たちへ

MV「Fly」 Director:柴田剛

あらかじめ決められた恋人たちへ

9月 先行Release LIVE w/Homecomings
~11月 京都+東名阪+岡山+福岡で「Dubbing06」開催。『DOCUMENT』のリリースツアーとなる。

あらかじめ決められた恋人たちへ

タワーレコードの意見広告シリーズ「NO MUSIC, NO LIFE.」の新作ポスターに登場

あらかじめ決められた恋人たちへ 20th BEST

2014年

キオク あらかじめ決められた恋人たちへ

LIVE DVD + EP 「キオク」 “DVD”
1. カナタ(MV) 2. Res 3. Nothing 4. Conflict 5. ヘヴン 6. テン 7. 前日 8. ラセン 9. Fly 10. Back

‒EXTRAS‒
1. Fly feat.吉野寿 (from eastern youth) 2. out 3. ワカル 4. トオクノ 5. クロ 6. Back (@Taipei, Taiwan)

“CD”
1. Going 2. BY THIS RIVER feat.クガツハズカム(from きのこ帝国) 3. キオク 4.Fly feat.吉野寿(from eastern youth)

ライブ映像集とEP。
いろいろあったけど、ライブ楽しかったな。
記憶に残して。
第3期あら恋、終了。
“飛び立っていく それを見ている”
-池永

あらかじめ決められた恋人たちへ

7月 「残像の夜に Vol.2」開催。w/大森靖子、森は生きている

11月 東名阪で「Dubbing07~記憶の旅」を開催

2015年

キム(drum)脱退。
GOTO(drum/from DALLJUB STEP CLUB)、ベントラーカオル(key/fromクウチュウ 戦)が参加。

池永が音楽を手がけた映画「味園ユニバース」(監督:山下敦弘、主演:渋谷すばる)が公開。その音楽が評価され、日本映画批評家大賞2016、おおさかシネマフェスティバル2016にて音楽賞を受賞

5月 新代田Feverにて「Dubbing08」を開催
※新メンバー披露ライブ。初ライブでワンマン2時間セット。

あらかじめ決められた恋人たちへ

12月 「残像の夜にVol.3」を大阪、東京で開催
※w/空きっ腹に酒(大阪公演)、D.A.N(東京公演)

2016年

After dance/ Before sunrise あらかじめ決められた恋人たちへ

6th album「After dance / Before sunrise」(2016)

【After dance-SIDE】
1. after dance 2. blast 3. rise 4. 焦点 feat.和合亮一 5. gone feat.曽我部恵一 6. 風花

【Before sunrise-SIDE】
7. before sunrise 8. view 9. high 10. void 11. 波 feat.ハチスノイト 12. 月下

“踊り”の後、”夜明け”前。
新メンバーで作ったニューアルバム。
2部構成といい、1st「釘」に近い感触。
初期衝動に戻ってカラっぽの状態から新しいもの作りたかった。
今までやってきたこと、やってないこと、やるべきこと。
そして。
ま・だ・ま・だ・こ・こ・か・ら・だ・
これからもよろしく!
ー池永

MV「gone feat.曽我部恵一」 あらかじめ決められた恋人たちへ

MV「gone feat.曽我部恵一」 あらかじめ決められた恋人たちへ

MV「gone feat.曽我部恵一」
Director:沖田修一

4月 池永が音楽を手がけた映画「モヒカン故郷に帰る」(監督:沖田修一、主演:松田 龍平)が公開
※映画本編にも、松田龍平の劇中デスメタルバンドのメンバーとしてオータケ、クリテツ、 劔が出演

gone あらかじめ決められた恋人たちへ

アナログ7inch 「gone feat.曽我部 恵一 / 風花」

あらかじめ決められた恋人たちへ

9月 朝霧JAMに3度目にしてメインステージのトリで出演
ap bank fes.やbaycamp等のフェスに出演。

2017年

あらかじめ決められた恋人たちへ -20th BEST-

『あらかじめ決められた恋人たちへ-20TH BEST-』
1.ヤナガ
2.back
3.前日
4.Fly feat.吉野寿 5.迷いの灯
6.ラセン
7.翌々日
8.ハウル風
9.トカレフ
10.gone feat.曽我部恵一 11.res
12.CALLING

現編成による再レコーディング、リアレンジを行った20thベスト盤。

縦動画ライブMV「ラセン」Director:naoeikka

6月 池永が音楽を手掛け、「Fly feat.吉野寿」が主題歌の映画「武曲 MUKOKU」(監督: 熊切和嘉、主演:綾野剛)公開

それから・・・・
あらかじめ決められた恋人たちへ

2017.4.5 リリース